デビクロMEMOブログ


こちらは天野佑海のミニブログです。

2015年から当サイトで連載していた極道BL小説「デビル・クロニクル」全7巻がアマゾンKindleストアより配信されました。kindle unlimitedにも対応しております。極道BL、ヤクザBL、Vシネマ、ノワール映画等、ヤクザフィクションをこよなく愛する方は是非!
【公式ホームページ】極道BL-DEVIL CHRONICLE

2019年02月

休養中にはいつもそうするように本日は一人映画祭りを開催していました。
今日のラインナップは、
①のみとり侍
②カメラを止めるな!
③検察側の罪人
④リメンバー・ミー

……の四本。
全部おもしろかった!!
最近は韓国や中国の時代劇やノワール物ばかりみていたので、本当に素敵な気分転換になりました。リフレーッシュ!
特にディズニー映画のリメンバー・ミーは号泣。泣きすぎて頭が痛いwww私も家族を大切にしよう……。
あと、検察側の罪人のキムタクが良かった。いい感じに渋く年取ってます。キムタクには時代劇も似合うので、是非、岡田君のように殺陣の達人になって時代劇でもっと活躍して欲しい!切に願う!
顔が綺麗な男が綺麗な役を演じても一つもおもしろくない。
綺麗な男は汚れ役を演じてこそ光る……と思ってる。
キムタクにはヤクザも演じてもらいたい(←結局そこに落ち着くwww)
20180629-kensatsugawa_full
1511159924559
320
174392_01


しばらくぶっ倒れております(;´Д`)
入稿が一つ終わる度にぶっ倒れております。
ひたすら何もせずに寝ています。
おそらくデビクロが私の遺作になるような気がしています(割とガチで)。
でも裏方としてなんらかの制作には関わり続けるんだろうなと思ってます。
それが生まれ持った私の業ですから(笑)
体力が復活したらまた3巻の制作に取りかかりますので待って頂ければ……!

とりあえず今は、黒鹿君がどんなサイトを作ってくれるのかが楽しみです。
WEBデザインにもトレンドがあるらしいので、もう全てお任せしちゃってます。
スマホユーザー優先のデザインになるそうです。
今はほとんどの人がスマホから閲覧しているそうですよ。

移転先の新サイトはこちら。
【極道BL-DEVIL CHRONICLE】

現在お世話になっている「西院ネットワークス」さんには本当に思い入れがあるので、さよならするのはかなり寂しい。
ガチの18禁作品を置かせてくれるレンタルサーバーってあんまりないんですよね。
(FC2アダルトがあるけど、あまりにアダルトアダルトし過ぎてちょっと違和感)
西院ネットワークスのサーバー管理者さんはシスプリのファンなので、サーバー名が全て妹キャラクターの名前になっています。
ちなみにうちは「凜凜(rinrin)」wwwww
今までお世話になりました。兄貴…(´;ω;`)ブワッ
でも兄貴(鯖官)は神出鬼没なので(本当にたまにいなくなる)、私の旧サイトは永遠に残り続けるかもしれないwww


極道BL小説「デビル・クロニクル」の第2巻「菩薩を犯す」の配信が始まりました。広告_2

極道の息子達が恋に落ちた。
血塗られた宿命の悪縁とも知らず──。
読む者を悪夢へと誘う、暗黒官能極道BL。
極道として生き、散っていった男達に捧げる、哀しくも優しい鎮魂歌。

◆極道BL小説「デビル・クロニクル」第1巻「ヤクザの仔」あらすじ
◆極道BL小説「デビル・クロニクル」組織図


◆第2巻「菩薩を犯す」あらすじ

医師から余命宣告を受ける飛燕会系「雷電一家」組長、雷電三三。
死ぬ前に一目、娘に会わせて欲しいと離婚した元妻に懇願するも、「勝手に死ね」と冷たく突き放されてしまう。
雷電の不幸は更に続く。その夜、雷電は「オヤジ狩り」に遭い暴行を受けたあげく金品を強奪されてしまったのだ。
漆黒の闇の中、生ゴミから流れ出した汚水の中で一人啜り泣く雷電──。
だがそんな彼に、喪服の青年が救いの手を差し伸べた。
人外の魔性の美貌を持つ若者──伏見一矢は、自身の亡き父も極道だったと言い、雷電を父と慕って身も心も〝すべて〟を捧げた。
雷電と伏見、そして若頭の荒鷲による、倒錯に満ちた目眩く官能的な日々──。

だが、そんな雷電を再び不幸が襲った。
「雷電一家」若頭──荒鷲零士配下の不良少年グループが、「毘沙門組」のシマ荒しをしていたことが毘沙門側に発覚してしまったのだ。
相応の落とし前をつけるよう厳しく迫る「毘沙門組」若頭──毘沙門拳伍を前に、雷電一家の上部団体「飛燕会」会長の乙式陸男は、我が身可愛さに長年の子分である雷電をいとも容易く絶縁してしまった。

断指と絶縁の衝撃で病床につく雷電三三。
そんな雷電の前に現れた驚くべき人物とは?
雷電一家の運命や如何に──。

AmazonのKindleストアにて配信中です(*´w`*)

デビル・クロニクル(2)菩薩を犯す

新サイトの制作をお願いしている黒鹿君から「そろそろ出来るよー」と連絡がありました。一体、どんな感じになるんだろう。ドキドキ。
「とりあえずカッコ可愛くしてね!」と頼んでおきました。
黒鹿君は以前勤めていた出版社の先輩であり同僚です。
そして私は明日KDPに入稿する原稿をまだいじくり倒しております(^_^;

移転先の新サイトはこちら。まだ真っ白。
【極道BL-DEVIL CHRONICLE】

今朝Twitterで「コオリオニ」の作者である梶本レイカ先生から「お互い狂気の花道をいきまっしょい」と直接リプライを頂き超感激&やる気満タンになり一日中ガチで2巻の推敲と制作。「狂気の花道」ってフレーズ、スッゲーカッコイイ!
大好きな梶本レイカ先生の超クールでガチなヤクザBLコミック「コオリオニ」(上・下巻)はこちら。
 
誤字はもう無いと思うんだけど、それでも気に入らない箇所が後から後から出てきて困る。
それから1巻の奥付に表紙イラストレーターさんのクレジット(Shutterstock)を入れ忘れていて、修正版を再度KDPに提出。ちなみに全巻同じイラストレーターさんです。
頭の回転が悪いせいか色々とパニクっています。
明日の活動の為に今日も早く寝よう(¦3[▓▓]スヤァ…

二月末に【極道BL-DEVIL CHRONICLE】へサイトを移転予定です。

このページのトップヘ